おもにパンが好き

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

歩粉のスコーン
日本一おいしいスコーン(食べてみたい!)とも言われる
東京の恵比寿にある歩粉という焼き菓子屋さんのレシピ本を見て、
スコーンを焼いてみた。


とは言っても、いつものごとく少々アレンジw
気になったのが、ベーキングパウダーの量。
粉250gに対して8gは多いと思ったので、半分の4gに。

あと、粉の種類と配合や、
その他の材料(バター、牛乳、砂糖など)のメーカーなども厳密には違うので、
完全なる本通りのレシピではないけれど。

レシピ中での粉のブレンドは、
・薄力粉(府金製粉のきたかみ小麦粉→ 一回使ってみたい!)100g
・中力粉(南部地粉)100g
・全粒粉(どこのか忘れた・・)50g の配合。

グルテンは
薄力粉が25%くらい、中力粉は30%くらいの全粒粉は薄力粉タイプなので、
全粉量に対して27%くらいと考えて〜

我が家の粉は
薄力粉(ドルチェ)25%
全粒粉(南部全粒粉)は強力粉タイプなので35%と考えると、
27%に近づけるには、、、と計算して、
薄力粉(ドルチェ)200g
全粒粉(南部全粒粉 細挽 強力粉タイプ)50gで焼いてみた。
いつもスコーン焼くときに強力粉も入れるけど、今回はそういう訳で入れず。

このレシピと作り方で特徴的だなあ〜と思ったのが4点。

1、生地のまとめ方は層を作るやり方ではなく、
  バターを粉類になじませた後、牛乳を入れて行くときに空気を入れるように
  混ぜてまとめていく。
2、焼く時間が、190度で12分×2回(前後を入れ替えて)+8分
  普通のレシピより結構長い。しっかり(焦げる直前くらいまで)焼き上げる
  みたいなこと書いてた。
3、成形は、丸の型で抜いた後に角を丸める。
 (そうすることによってガリッとした食感がより楽しめるような気がすると)
4、材料に卵は入らない。
  小麦粉、バター、砂糖(レシピでは洗双糖)、塩、BP、牛乳のみ。

食べてみると、外側はかなり焼き上げてるだけあって、ガリガリとした食感、
でも中はしっとり。味は粉の風味がしっかり、しみじみと素朴な美味しさ。
あと気づいたのが、
生地を作るときに層を作るやりかたをしてないのに、きれいに腹割れしました。

なかなか美味しいスコーンでした。
これは、きたかみと南部地粉買って、それで作ってみたいな。

そして歩粉にもいつか行ってみたい♪


JUGEMテーマ:手作りお菓子

ニクブースパニッシュ編&ヌガーグラッセ
久々のニクブお食事会は、
新婚さんのKべ邸でスパニッシュ♪ 

乳飲み子を抱える私のために、外食じゃなくて自宅でパーリー☆
ありがたや m(_ _)m

当日、シオさんはパパと実家へGO!
特急電車に乗れたと喜んでいた。
(電車が好きすぎて、もはや普通と快速、特急などの区別がつくほどに^^;)

私はキイちゃんと一緒に行くので、多分当日あまり働けないだろうと
自宅で作って持ってくってことで、デザート作成担当に。

そこで初めてヌガーグラッセとやらを作ってみた。
(もしくはカッサータていうのかな?)
簡単に言うと、生クリームとイタリアンメレンゲのベースに
カラメリゼしたナッツとドライフルーツを入れて、
冷凍庫で冷やし固めた軽めのアイスのような感じの食べ物。



これ、ルイガンズと、パッパライライで食べたことあって、
自分でもやってみたーい!と前からあたためていたデザート。

そしてレキップのがまためっちゃ美味しいらしくそれも食べてみたい!
(私の夜外出デビューはいつになるやら・・・、二人目ってそこが辛いw)


自分で作ったものを食べた感想は、
美味しいけどやっぱりお店で食べたのとはなんか違うような・・・
もう一回食べに行ってみようw

ちなみにレシピはこの本参考。


そして肝心のニクブスパニッシュ編はというと〜
こんなに(無駄に?)豪華!



メニューは
*パエリア
*生ハムとチーズ盛り合わせ+グリッシーニ
*アヒージョ(マッシュルームとエビ)+バケット
*サラダ
に持ってったデザート&コーヒー。


「私たち、やればできるね!」と自画自賛の大満足www

これは飲まずにいられないでしょう!と
昼からワイン一杯だけ飲んでしまいましたとさ。

JUGEMテーマ:おうちごはん


スコーンと雨の日
先日久しぶりに作ったスコーン。


チョコチップ&クルミと、紅茶&ミックスベリー。
あとはプレーンも焼いた。

レシピや作り方は色んなとこのを参考に、
いいとこ取りして作ってみました。

生地は冷蔵庫で2日くらいは焼く前の状態で保存できるし、
冷凍してしまえばそのまま解凍せずにも焼ける。
焼きたて&冷めたては特にほんとに美味しいから便利 ♪
作る行程もすごく簡単だし。

粉は強力粉(キタノカオリ)70g+薄力粉(ドルチェ)150g+全粒粉30gのブレンド。
もう少し薄力粉多めのほうがさっくりしていいかな〜。
でもなかなか良い出来だった!
へたなお店で買うより美味しいかも(自画自賛w)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このまえの雨の祝日、
残念ながらダンナさんお仕事だったので
11時過ぎ頃、早くも家遊びに飽きてきてそうなw シオさん連れ出し
近所をお散歩しました。
小雨だったのでレインコートでいいかな・・と。
体力消耗してもらわないとお昼寝してくれないからね^^;


キイちゃんはエルゴで抱っこ。
シオさんはレインコート&長靴。

長靴で水たまりに入るのがとにかく大好きなシオさん。
予想通り大喜びw

雨の日には、「今日長靴だね、雨降ってよかったね^^」と
言っています・・・



キイちゃんもますますアクティブに遊んでます ♪
しっかり首もすわってバンボデビュー。



JUGEMテーマ:育児

バレンタインに
人生初のデコレーションケーキを作りましたw

ケーキ

ダンナさんに「チョコケーキにする?」と聞いたら、
普通のがいいということだったので生クリームにしました。
イチゴとブルーベリー+寒天でナパージュと、ベランダのミントでデコレーション。

以下反省点・・・たくさん・・・
*スポンジがあまり膨らんでなくて残念なかんじw(→カステラみたいと言われた汗)
*生クリームを分離直前まで泡立てすぎた↓
*周りに塗るのがへたくそ、まわりに絞りだしで可愛いスライムみたいな形のやつ
 置きたかったけど、綺麗にできずに断念(T_T)

良かったところ
*スポンジの味はおいしかった。全体的に甘さが控えめでちょうどよかった。

色々反省点はあったけど、まあ食べれるレベルだし、
初めてにしては上出来だということで・・・^^; また機会があったら練習しよw
パティシエの人ってすごいなと思いました。。

ケーキ断面

JUGEMテーマ:今日のおやつ
 
久々にスコーン作り
 最近スコーンにはまってて、お店で見かけてはよく買ってました。

そして、自分でも久々作るか〜と先日焼いてみました。
scone

ぱっくり割れてくれて嬉しかった^^
お味のほうもなかなか良かったです。

新版 WEEKEND BAKERIESのしっとり、もっちりベーグルの中にあるレシピで作りました。
FP使ったらかなり早くできました。パンよりかなり楽ちんでいいね〜

いつもと違うのは、強力粉と薄力粉を混ぜてつくることと、
発酵バターと少しのショートニングも入れること。
だからなのか、中はしっとりふわふわしてるけど、まわりはさっくり香ばしく仕上がりました。味も発酵バターの美味しさがあり、でも重すぎないし、甘さもちょっとだけ甘めでちょうどよかったです。成功成功 ♪
ダンナさんは結構スコーンにうるさくて(うるさいというか、ぼそぼそしたのが嫌いらしい)、この前スタバでスコーン一緒に食べたらおいしくない〜と言ってたけど
これは「お店のかと思ったー美味しい!」と言ってくれました^^

ちなみにこれはBBBのプレーンスコーン。160円也。ベーシックでおいしい。
scone2

こちらは平尾駅のレストのスコーン。2個で180円。お得でけっこう美味しい。
紅茶とクランベリー&かぼちゃのスコーン
scone
ブラウニーとビスコッティ
 今日は仕事で大きなリリースがあり、朝から出社。
それが終わってようやく仕事納めになりました。

よく考えたら、今の会社に入って約4年間。
朝から夜までバタバタすることが多くて、
やる事も多いしとにかく忙しい会社だから
目の前の山をこえて、そしたら次の山があって・・と、
そんな感じでほんとに一瞬で過ぎたような気がします・・・^^;
とりあえず来年4月まで会社行かないんだな〜と思うと
嬉しい気がするけど、とっても不思議な感じ。

でも明日からはベベを迎えることに集中します
べべちゃん、今まで一緒にがんばってくれてありがとねーと感謝。
今回初めての妊婦生活ですが、周りの人に驚かれるほど
いつもとさして変わらず、元気に過ごせててほんとありがたいです。
人によっては、すごい体調が不安定になったりもあるみたいですが、
私の母親も私がお腹にいるとき、看護師としてふつーに臨月でも
何ともなく働いていたらしく(おいおいw)母親に似たのかな〜

出社したときにお世話になりましたと、支社のみなさまに
ブラウニーとビスコッティを配りました

全粉粒とピーカンナッツのブラウニー。

brown

レシピは、最近お気に入りのこちらの本です。
材料をはかって混ぜて焼くだけで簡単なのに味は本格的。よくできたレシピです
翌日のほうが味が馴染んでおいしかったです。


スマイルクッキー
 お気に入りの本、
なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」の
スマイルクッキーを作りました。
cookie

レシピは少しだけ変えてピーカンナッツを入れて。
同じくなかしまさんの
もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノート」参考に

バターや生クリームを使わない、素朴な味わいで
しみじみ美味しいなー。

午後から少し出社して、来週のリリースに向けて最終調整を。
仕事はもうひとふんばり。あと2日でやっと終わって産休入りかな。
よく考えたら、世間ももう少しでGWですね。


スコーンLOVE


 粉が好きで、中でもスコーン大好きです。

よく食べるのが、やっぱり平尾のセ・トレボンのスコーンと、
平尾駅の中にあるレストという小さなパン屋さんのもの。
あと、パン屋さんじゃないけど、会社の友達もイチオシの
警固にあるロッサロッサのスコーンもけっこう好き☆

しっとりふんわりスコーンより、さくっとホロホロ系で
粉が崩れる感じのものが好きみたいです。

でも今まで数回作ってみたけど、自分の思い通りの食感にはできなくて・・・
しかーし、今回はかなり近づいたかも!
scone

このレシピ、ベーキングパウダーを使わないんです。
イーストを少しだけ入れて、粉を寝かせてゆっくり発酵して作るスコーンです。
最近はまっている高橋雅子さんの本を参考にしました
ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ
レシピを見て、おーこれはよさげ!と思って早速作ってみたら、当たり

会社の女子は粉好きがなぜか多いんだけど、みんなにもなかなか好評♪
今回はプレーンとラムレーズンで作りました。
ナッツとかメープルシロップ、チョコとか色々な味や、
粉の配合を研究したいな。