おもにパンが好き

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

バレンタイン2016
今年はきいちゃんインフルもありなんだかバタバタしていて、
子供からパパへのチョコはちょっと遅めでした。

チョコサラミというものを子供たちと作ってみました。
こちらはパパとかずくんへ。


こちらは、じいちゃん用に作ったブラウニー。
混ぜたり飾ったり、しおと一緒に手作り。


私から旦那さんへはいつものティラミス。
アトリエタタンのレシピで作ってみたら、
さっぱりしてるのにしっかりコクもあって美味しかったです。


来年は、子供たちだけでやってみてもらおうかな^^



JUGEMテーマ:手作りお菓子

抹茶のおやつ
年末くらいから、
抹茶を使うおやつ作りにはまってます。

苦いかなあと思いきや、こどもたちにもなかなかの人気です。

こちらは抹茶マーブルシフォン。



抹茶ガトーショコラ。



こちらは昨日つくった、
抹茶とホワイトチョコ&アーモンドのビスコッティ。


次は何を作ろうかな〜。


JUGEMテーマ:手作りお菓子
ごぶさたしてました
しばらくブログをお休みしていました。

気づけば なんともう師走!

7月から、私の生活スタイルが変わり
バタバタしていたら、なんと半年も経ってしまいました。
ちょうどその頃インスタを始めてもうインスタでいいかなとも思ってて。

でも今日スマフォの写真整理していたら、
やっぱり写真記録だけでも残しておこうかな〜と思いたちました。

すこしずつ、さかのぼって書いていこうと思います。


ところで、最近はパンをほとんど焼いていません。
買ったパンはたまに食べていますが^^;

旦那さんが、かるく低糖質オフしてるので
私もややのっかり、ゆる低質オフしているのでw

でもベーキングはぼちぼちやってて、特に!シフォンケーキにはまってます。
米やパンはあまり食べないけど、ケーキは食べるという・・

シフォンケーキは最初に作った頃より、
我ながらだいぶ腕を上げたかなーと 笑

最初はなかしましほさんのレシピをベースに焼いていましたが、
最近は研究しつつ、配合など色々変えてみています。

写真は最近はまってるマーブルシフォン。




ココアマーブル、シナモンマーブル、などなど。
抹茶やキャラメルもやってみたいな〜^^


JUGEMテーマ:今日のおやつ

シフォンケーキ
最近はまっているシフォンケーキ作り。

料理上手な友達が、
前から家にお邪魔したりしたら何回かだしてくれてたりして。
作ってみたいな〜と、シフォン型を買って早3、4年・・・笑。
やっと日の目を見たシフォン型。


こちらは、なかしましほさんの本から、チャイのシフォンケーキです。

3回目にしてやっと写真撮ろうと思えるレベルでできました。

本ではメレンゲはかるくお辞儀するくらい緩めに立てると書いていたけど、
それだとどうしても2層に分離してしまって、ふくらみがイマイチ。
私的には、しっかり角が立つくらいメレンゲたてた方が成功するらしい!と
3回目にしてわかりました。

実家からもらった無農薬レモンで、
レモンのしゅわっとシフォンも作ったけどこちらも美味しい〜
生クリームまで添えると家のおやつタイムがかなり充実。




早速やってきて、触ってみたがるきいちゃん。
なんとなく気持ちはわかる・・笑


JUGEMテーマ:手作りお菓子


Valentine 2015
バタバタしてたら、もう今週で2月も終わりですね。
確定申告もほぼ完了!
やっと、平和な日常が戻ってきましたw

2月のことは2月のうちに!と今更ですが今年のバレンタインネタを。


今年もまた、私からダンナさんへはティラミス、子供達からはクッキーを。
これは、合作プレート♪

ほんとは私からは新メニューのフォンダンショコラを作ってみたかったんだけど、
聞いてみたらやはりティラミスがいいとw

なので、去年と同じレシピで作りました。

子供たちは型抜きクッキー。ココア味も作りました。


伸ばして〜


いろいろな型で抜いて


楽しく作れました^^そしてなかなか美味しかった。

ラッピングして、毎年恒例、おじいちゃんとかずくんにもあげました♡


型抜きクッキー子供達かなり楽しかったみたい。
粘土遊び感覚で美味しいクッキーできあがるんだから、絶対楽しいよね。

みんな喜んでくれて良かったね^^



JUGEMテーマ:手作りお菓子
りんごマフィン
最近はグラノーラくらいしか焼けてないけれど、
週末の朝、混ぜて焼くだけの簡単マフィンがちょっとブーム。

前の週につくった、人参シナモンマフィンも子供達パクパク食べてくれました。


バターも手に入りにくいご時世なので、オイルマフィンでお手軽に。

美味しくできたので、レシピを記録しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
りんごマフィン7個分
材料
・小さめのりんご1個+砂糖大さじ1.5とレモン汁大さじ1
→りんごはくし切りにして材料を合わせて、あらかじめ煮ておく。
・バター大さじ1+薄力粉大さじ3+砂糖小さじ2をすり混ぜてクランブルに。
・オイル40g(この日は太白ごま油とココナッツオイル少し)+砂糖60g弱+卵1個+牛乳50mlくらいを混ぜておく。
・薄力粉120g+ベーキングパウダー小さじ1+シナモンパウダー小さじ1+塩ひとつまみ
を上のボールにふるいいれて、さっくり混ぜてさらにリンゴの煮たのも混ぜる。
型に入れて、クランブルをのせて、180度に予熱したオーブンで25〜30分焼く。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日は、カメラを新調しただんなさんが、
ご機嫌で二人の写真も一緒に撮ってくれました^^


うーん、ちょっと鼻垂れ気味の残念なきいちゃんと、


ハンカチ巻物&お手製ネックレスをつけて、謎のポーズをとるねえちゃんです。


JUGEMテーマ:手作りお菓子

グラノーラ進化中
社会復帰して、
育休中みたいにパンやらなんやら焼けなくなるの残念だな・・・と
思っていたけど、意外に焼けてます♪

中でも、朝食の定番グラノーラは切らさないように、週1くらい焼いてるかも。
パンよりお手軽に焼けるのもいいところ。
そしてお酒のつまみにもいけるのもいいところ♪


レシピも検索したり、雑誌みたりして色々配合変えたりしてるけど、
適当&材料もそのときあるもので作っても、大こけしないで
だいたい美味しくできるのがグラノーラのいいとこだと思う。

最近ヒットだったのは、なんとなく検索してでてきた徳永久美子さんのレシピ。
徳永さんのパン&料理の本2冊も持ってるし、配合みてたら
卵白でつなぐってとこにピンときて、やってみたらなかなか良かったです。
卵白が入る分オイルやメープルシロップが少なめでいいところや
(ヘルシー&コストも下がる!)焼き時間が短縮できること、
食感がカリカリになるところも気に入ってます。


ちなみに最近お気に入りの2つのレシピはこちら

■メープル&ドライフルーツグラノーラ
・オートミール(大きい粒と小さいのミックス)200g
・ナッツ類(アーモンドスライス+胡桃とかひまわりの種、ココナッツとかあるもの適当に)100〜150gくらい
・全粒粉 or ドルチェ 大さじ3〜4
・きび砂糖 40g
・塩 ひとつまみ
・シナモン 好みで
・オイル 大さじ2
・メープルシロップ(or はちみつ)50g
・卵白 1個分
焼き上がって冷めてからドライフルーツを混ぜる

■チョコ&コーヒーグラノーラ
基本的な配合は上と一緒で、
・薄力粉を大さじ1杯分ココアに変える
・砂糖を気持ち多めに、45gくらい
・メープルシロップ→コーヒーシロップに
・シナモンと塩は入れない
・粉末のコーヒーを少しプラス(うちにあったスタバのVIAを一本投入)
焼き上がって冷めてから刻んだチョコを混ぜる

上から大きなボールに計量しながら入れて行き、
オイルを入れる前までいったら一旦ざっくり混ぜる。
その後水分系を入れて行ってさらに手で全体をすり混ぜる。
150度に余熱していたオーブンで15分焼いて、一旦混ぜて、
更に5分〜10分焼き上げ。
焼き上がったらオーブンのドアを開けたまま庫内で冷ます。
この季節、部屋の温度が上がるからつらいけど、
ここがカリカリになるポイントのような気がします。


JUGEMテーマ:おうちごはん

自家製酵母の元種で作るスコーン
最近あまり粉もの焼いていなかったけど、
この前久しぶりに自家製酵母元種で、スコーン作ってみました。


久々のスコーン、とても美味しかったので、
続けてベーキングパウダーでも作ったんだけど、
元種スコーンのほうが、しっとり&サクサクって感じで好みだな〜。
ベーキングパウダーは完全サクサクな感じで、
こちらもこちらで美味しいんですけどね。

元種プレーンスコーン、配合の備忘録 ーーーーーー

薄力粉ー250g
砂糖 25g
塩 ひとつまみ
バター 75g
元種 75g(1:1)
牛乳 90g
卵黄 1個分

冷蔵庫にて2〜3日くらい寝かせて(最低半日くらい)
表面にツヤだしの牛乳を刷毛で塗り、190度で18分焼き上げ。

一緒に作った、ココアとシナモンのスコーンもすごく美味しかったです。
レシピはこれベースにシナモン増やして砂糖を減らしました。


JUGEMテーマ:手作りお菓子
HappyValentine 2014
今年は初めてシオさんと一緒に手作り。


パパにはティラミスを。
ココアを振りかけるのとチョコペンでパパのお顔を書くのをお願いしました。
ティラミス大好きなパパ、喜んでくれて良かったね^^

ティラミスのレシピは徳永さんのこちらの本ベースで甘さ控えめに。
ビスキュイを作る以外は、混ぜて重ねて行くだけだけど、
すごーく美味しかったです。
これはまた是非作りたい!


そして〜、
じいじとかずくんへのプレゼントはブラウニー。

(ピーカンナッツ→家にあったアーモンド・くるみに置き換え、お砂糖控えめに)

シオさん、まぜまぜ係&ラッピングの顔書き担当。


なかなかじいじの顔の特徴を掴んでます♪
かずくんと書き分けてたのが面白かった・・・笑

そして、本人もチョコを食べる・・・真顔w


このアンパンマンチョコ、以前もらってて、
思い出してはちょいちょい
「シオも、チョコもらったよね〜、アンパンマンの。あれはいつ食べれるの?」
としつこく聞かれてたので、
つい「チョコ作るお手伝いがんばれたら、じゃあ食べようか」と言ってしまった。
そしたら、それからほぼ毎日言われたw
「チョコ作るのお手伝いする〜!バレンタインいつ?」と。。


もうすぐ4歳、そろそろチョコ解禁か!?
いやいや、まだあまり解禁したくないな〜・・・



そして、きいちゃんはそんなイベント関係無しに
おしり拭きをぐちゃぐちゃにして遊んでましたw

静かだなあと思ったら、この始末ですよ^^;


JUGEMテーマ:手作りお菓子



手作りヨーグルト&グラノーラ
最近はまってる手作りヨーグルト&手作りグラノーラ。


ヨーグルトは、いとこのおばちゃんが教えてくれた簡単口頭レシピ。

牛乳1パックを人肌にあたためて、
中に好みでゼラチン(5〜10g)や砂糖を入れて、
元種としてのヨーグルト(なんでも良し、うちはビオとか)1カップくらい入れて溶かす。
タッパーに入れて毛布でくるみ、暖かいところで8時間。
そのあと冷蔵庫へ〜。
ゼラチンを入れたらプルンプルンの触感になって、それもまた美味しい。
うちは大体半分の量で作ってます。


グラノーラはFructusのを食べたときに、これ自分で作れるんじゃ?と思ってて。
たまたまB.B.B.に行ったときに作り方のレシピ本見つけたので、
レシピ検索したり、本見たりしつつ作ってみてます。

作ってみると、基本材料を混ぜ合わせてオーブンで焼く(というか水分飛ばすイメージ)だけ、ほんとに簡単。
パンよりずっとお手軽・・・笑

そして、甘さの種類(ハチミツ、メープルシロップ、きび砂糖、黒糖とか、、、)
オイル(菜種油、バター、グレープシードオイル、米油とか、、、)
フレーバー(メープル、ココナッツ風味、チョコ、シナモンとか、、)
何を入れるか(ナッツ、ドライフルーツ、クランブル風に仕上げるとか)
とか、甘さとか焼き加減とか細部まで色々コントロールできて楽しいです。

そして何より美味しい♪
次はなかしましほさんのレシピで作ってみたいな。

グラノーラ作り、しばらくはまりそうです。


JUGEMテーマ:手作りお菓子